ブラジル バウー農園 トミオ・フクダ ドライオンツリー

ミディアムハイ・ロースト
ブラジル トミオフクダ ドライオンツリーはパトスデミナス付近標高1100mで生産されており、ブラジルでも標高の高い場所に位置します。
この地域はセラードの中でも特に雨季と乾季がはっきりしており、最もコーヒー栽培に適した気候と なっております。
摘み取られる間際までたっぷりと栄養を吸収し、甘味をため込むまで樹上で完全乾燥させます。 そのため通常の天日乾燥を必要とせず、収穫後は直接ドライチェリーの状態で木製貯蔵庫(トゥーリャ) に保管されます。樹上で乾燥しため込まれた甘味は、貯蔵庫でドライチェリーのまま寝かさることで 熟成されるのです。とれたてのフルーティ感とは違った、熟成された甘みが感じられるコーヒーです。
生産者:トミオ フクダ
農園:バウー農園
標高:1,100m
品種:ムンドノーボ、カトゥアイ
生産処理:ドライ・オン・ツリー(樹上完熟)
カッピングコメント:ハニー、マロン、ブラウンシュガー、メロン
ロースト 3 アシディティ 3 スウィートネス 5 ボディ 4
バランス 5 アフターティスト 4

フラホワのクラフト感ある豆袋でお届けします。

ギーセン半熱風焙煎機で丁寧に焙煎しております。






  • 750円(税込)
数量
お届け